プロフィール

渾沌堂主人。

Author:渾沌堂主人。
無皇隆日の明るい社会っていいですよね。

万物斉同だから、差別など、病気ですは。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
おととひの世界 より

上記文抜粋
・・・・・・・・
言うは易しだよな


自分のアタマで考える
確かに日本人にとっては一番不得意
今まであまりやってこなかったからな

しかし
今回は否応なく
淘汰圧かかるな
福島の事故の時以上に

今回は結果が出るまで
それほど時間がかからない
ただ問題なのは

感染した本人が発病せず
周辺に迷惑をかけまくる場合
おそらく無数に

本人が悪くなくても 
そういう奴のおかげで殺される人
たくさん出るってこと

考えるのが
めんどうくさくなったやつ
そんな奴のおかげで
殺されるんじゃかなわねえな

デマッターが自業自得死

ではなく
ダマサれた人が死ぬ
あり得ますわな

今の日本ならそうなる

そうなる前にちょっと
なんとかした方がいいかな?
出来る範囲で

・・・・・・・・・・
・・・・・・・・
抜粋終わり

考えない「デク」が、天皇制国家の「信者」であり、それ以外は、朝敵。

自分が考えると朝敵。

だが、それは「天皇」というカルト宗教の内部の話だけ。

私もアホでたいして考えてないけど、少しでも考えると、「天皇は糞」ってわかるよね。


天皇を殺して 青い日本晴れ。

天皇の無い 蒼い空を取り戻そう





お読みくださりありがとうございます。


スポンサーサイト



<< やはり、天皇は日本人の敵。 | ホーム | 江戸城跡地の住人が人食いだから、当然、差別文化が、帝国日本の文化の基礎になる。差別しないと人を食えない。 >>

コメント

今回は地球規模の……っぽい。
天皇家も、騙される側?
ぼくらの地球をまもって=ニホンをまもること
『キセキ』 鬼籍に変換。
天皇サマを捧げれば、ってこと⁉ ですか?

Re: タイトルなし


>天皇サマを捧げれば、ってこと⁉ ですか?

一番いいのが「天皇家・天皇が「天皇を辞めます:」てことで、形式・制度・集団としての「天皇」を終わらせる~捧げる。

誰も死なないし、破壊も少ない。


ので、それもいいですよ。

でも、それをしないと、「天皇さまを捧げる」ってなるかも。


松江城だったか、人柱にした女性の怨霊に「この城を上げる」といって「コノシロっていう魚」をお供えしたら、化けてでなくなった。

それに近い。

「天皇」ってシステム・思想が壊れていたら、当人らもそれを捨ててしまえば「捧げる・お供え」ってことで、無問題。

とは言え、天皇ってのはカルト信者がごまんといるので、連中は自分らと一緒に天皇家も心中する可能性が高そうですが。

Re: タイトルなし

おまけ

http://delightgate.com/?p=2549

なんか、ありそうな・・・

「ナソナ」の南部さんの動向がわからん。とかあるとか。


ツイッターで、ブロックされたら勝ち、のツイートを見て
何だろう?って 思っていました。

今回出入り禁止のお知らせをいただいて、

上(かみ)から卒業して良い。と、節目の意味だと理解できました。
府に落ちた感覚、俯瞰。

サン 3っつ目、太陽 お天道様の目。
自分自身をよくよく眺める3つの点。

平面から立体の目、か……。(^^)
良い知らせの出入り禁止に「ありがたい」知らせ、卒業の節目

カギ付きツイッターで自分自身の内観を整えています。
ご報告方々お礼を

切っ掛けに感謝しております。
ありがとう!

Re: Re: タイトルなし

訂正

「パソナ」南部さんでした。

Re: タイトルなし

>今回出入り禁止のお知らせをいただいて、


私ですかね・・出入り禁止って。


>上(かみ)から卒業して良い。と、節目の意味だと理解できました。
府に落ちた感覚、俯瞰。

なんかいいですね、それ。

「上」から卒業。


良い話をありがとうございます。

今朝たくさんの呟きがわたしのアカウント上に誕生し……

年相応で良いのが一生、国の制度はヒトの一生の有るがままを強制し歪ませた。

例えば「年金制度」
本来『親子間の継承』が自然なありよう。

歪んだ制度で生活すれば、年金で暮らして「國に苦情」を言っているだけはパフォーマンス。
自分が制度に依存している我が身かと、悟れずに苦情を… 愚かさの露呈か?

知力より自分を賄う行動力が現実と理解が先にあるはず。

國の政策、統治に苦情言う状態はただの愚痴。
愚痴っているは時既に遅しの状態。

自分の価値を見出だす重要な時期に
国の制度上で生活している人の言葉に捕らわれると過つ気がする。

なので 「卒業」で良いのだと。



Re: タイトルなし


>國の政策、統治に苦情言う状態はただの愚痴。
愚痴っているは時既に遅しの状態。

>自分の価値を見出だす重要な時期に
国の制度上で生活している人の言葉に捕らわれると過つ気がする。

>なので 「卒業」で良いのだと。

国家に奪われた「年金」を、国家から取り返す。

て意味では「愚痴」も「怒り」も結構。

取り返す!ってあればな・・

でも今愚痴っている人に「取り返す」ってどれだけあるかね・・・

天皇だろうと、国家だろうと、奪ったやつから、取り返す。

それが「卒業」かもね・・。


たぶん、1300年間(年表上)律令制度あたから全部なので、歴史的に全てを遡った分析思考構築ができない。

結果、対処療法が愚痴で、自分をなだめている。

今回は、根幹治療が始まっているような……
だから 以前から準備した人と雲泥の差が出る、
なので 見えている状態は対処療法の一時しのぎ。

新しい時代を作れるヒトの条件として、國に依存していないこと。
持ちつ持たれつの感覚を脱却、ひと波乱
大きな根幹治療のその後
自然な感覚、思考より共感が備わった自然人を

地球が選択

自然の摂理に落ち着く、ので
國の支配の影響が薄い若年層をおとなが守りきれば

あとは
地球と上手く呼応し
自然界と移行すると感じている。

今後来るであろう、國の制度の危機。
よって、制度に依存してしまった人々ほど「ギャップ」に苦しむ。

Re: タイトルなし

愚痴も、日本では根本治療の開始かも。

なんせ、国家・天皇への愚痴も「ダメ」なり「努力が足りない」だから。

そんな意味で、天地・地球の「根本治療」が始まっている。と思いもできる。

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

 ホーム