プロフィール

渾沌堂主人。

Author:渾沌堂主人。
無皇隆日の明るい社会っていいですよね。

万物斉同だから、差別など、病気ですは。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
なぜ、スピリチュアルは性的少数者や障害者を無視するのか。


これとか。


上記文抜粋
・・・・・・
一体どう言う心理なのか?

私はこのブログでスピリチャルは嫌いだと公言しています。

そういう自分自身はというと。

入口はスピリチャルで、20数年前にレイキのセカンドまで受講していて、サードは受けませんでした。(シンボルは既に見えていました。)

 

ちょっとした、体調が良い時だけの図形的な霊視能力が開いたのは、確かにそのタイミングでしたが

行者となった現在では、スピリチャルは大嫌いです。

神社に行っては、光がどうしたこうしたとか、

神様がお話ししてきたとか

龍神様がペチャクチャとお友達のように人生指南?

 

いや、そう言う妄想は一人だけでコッソリ楽しんで貰いたいです。

祝詞や般若心経の一つも奉納して差し上げられない人間に、ほんの少しでも御神仏が気まぐれにもお応えになるなんぞ有ろうはずがありません。

それも、ペチャクチャと。

 

そしてレイキやヒーリング?なる手当や、タロットカードなんぞの毛唐の魔法道具を使って、リーディング?

 

はした金の小銭稼ぎのため、大きな代償を払って、他人の因縁をかき回すなんぞ

肥溜めに手を突っ込んでかき回す方がまだましです。

 

大祓祝詞にも書いてあるでしょ

「呪ものせる罪」って

タロットは西洋の呪い(まじない))=マジックですよ。分かってますか?

 

自分を護る方法も知らないで、よくそういうことを生業にできるなと

端から見ていて恐ろしい限りです。

 

ここまで、辛辣に書いて居るはずなのに、その手の読者が多い不思議?

なに、マゾなの?

 

本人でも実は気づいていて、すでに少し精神を病み掛けているのだろうか。

見に来るのは勝手だが、そこのあなた。

どうぞお気を付けなさいよ。

素人が見よう見まねで九字切り。

『なんか、あれやると、すっきりするんだよね~』

はて、だれから伝授されたのでしょうか?

結局、スピリチャルは密教、修験の焼き直し。

しかし、口伝・奥義は師からの直伝のみです。肝心な部分は、そこいらの本やYouTubeには載っていません。

行者とて、様々なリスクと背中合わせで行を行っています。

憑いた穢れは、真冬でも瀧行でも行かないと簡単には払えません。

リスクを知っていて手を出すのと、リスクが何かも分からずに手を出して対価(銭)だけを受け取ることの違いは大きいです。

 

私とて、行者を初めて以来、夜の入浴の後に、例え氷点下でも七杯の水垢離は欠かしたことはありません。

また、昨年の大峰登拝、月山登拝をきっかけに、それ以来、牛、豚肉は一切口にしていません。

御法楽(行)の驗を出す為には、神様の手助けは絶対なので、

日頃たらふく、生きながら殺された四つ足を喰っていては、天部神祇の手助けが頂けないので、法楽が仏様に届かないと言うことを師僧から教えられ、自分も体験的にそのことを知っているからです。

天部神祇からの守護があるから、法楽中の穢れや、魔を防いで助けていただけるのであって、そのための潔斎です。

しかし、これは最低レベルです。

そして、それは師僧を通じてお大師様からの血脈を頂いた者であるから、そう言う現象が起こる分けで、素人が同じ事をしても、効果はありません。

 

スピリチャーは、取り返しが付かなくなる前に早めに気づいて、占いや、自分か身内以外の赤の他人へのヒーリング?とか止める方が得策です。

 

それでも、やりたいなら早めに修験の修行を並行するべきです。

しかし、「真言宗僧侶○○です。子供の時から霊が視えます。タロットによる人生相談、30分○千円」

僧名を看板にスピリチャルで商売してはダメです。僧名使ってお布施を頂いて良いのは、資格有る者だけです。


・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
抜粋おわり


まあ、参考に。

スピ信者には根っこがないのが見えることが多いように思えます。


お読みくださりありがとうございます。

スポンサーサイト



<< 心書 兵権 | ホーム | 天皇の犬の原作。戦争中毒アメリカ人制作の、生物兵器が、コロナウイルス。 >>

コメント

NoTitle

https://ameblo.jp/takanobe/entry-12441692767.html#cbox
記事のコメント欄から引用
• 5
こんばんは
突然のコメント、失礼いたします。

両親が生前、やなもんが来たら
「おん じんばら はらじ はたや そわか」
と言えと言われてきました。
それでもだめな場合は
「おん ばざら ぼき しゃぼく」

前者は「お帰り下さい」
後者は「いにやがれ!(帰れ!)」

だと…。
これはお唱えしてもよい呪文でしょうか?
きんちゃん
2019-02-21 22:35:49

• 7
Re:こんばんは
>きんちゃんさん
コメントいただきました。

「おん ばざら ぼき しゃぼく」
は、密教僧が使う発遣真言です。弾指(指パッチン)とセットで使いますが、私はまだ伝授を受けていません。

もう一つの
「おん じんばら はらじ はたや そわか」ですが
調べてみたら「真言呪詛の秘呪」と呼ばれる呪い返しの秘呪のようです。
ネットにも落ちていますが、どうでしょうかねぇ・・・(^_^;)
ネットの真言とは少し違いますが、口伝もありえますので、正解不正解までは分かりません。

私ならば、こう言ったマニアックな秘呪は、師匠からお許し無ければ口にしません。
ご両親は、密教僧か修験者か古神道等の行者様でしたか?

こういう力があって一子相伝的な真言は、得度受けるとか、特別な伝授を受けていない場合は、聞きかじりは何が起こるか想像つきませんので、オススメはしないとしか言えないですね。
「あくまでも自己責任」としか。私の今の立場では判断も、意見も言えない状況です。
戸のような回答で申し訳ありません。
たかの
2019-02-22 09:29:38
引用終了

昨年気になっていた記事ですが・・・
けさ お気に入りから呼ばれました。(苦笑....。)

たぶん、音 ? ・・ 脳の片隅「神呪寺」と関係しますか、と、。
(自分自身、わかりません・・・)

そういえば「ノロ・ウィルス」も呪文? かな?

Re: NoTitle

Re: NoTitle
>
> 私ならば、こう言ったマニアックな秘呪は、師匠からお許し無ければ口にしません。
> ご両親は、密教僧か修験者か古神道等の行者様でしたか?
>
> こういう力があって一子相伝的な真言は、得度受けるとか、特別な伝授を受けていない場合は、聞きかじりは何が起こるか想像つきませんので、オススメはしないとしか言えないですね。
> 「あくまでも自己責任」としか。私の今の立場では判断も、意見も言えない状況です。
> 戸のような回答で申し訳ありません。
> たかの
> 2019-02-22 09:29:38


私も、この手のマニアックな真言はお勧めしないです。ってわからんし、そもそも。

在家の素人では光明真言や十三仏真言や、大師宝号や観音宝号や念仏で、大概効くと思えます。

もしそれでも「迫力が・・」て思うなら、阿弥陀如来根本陀羅尼か大悲心陀羅尼がいいのかも。


>
> 昨年気になっていた記事ですが・・・
> けさ お気に入りから呼ばれました。(苦笑....。)
>
> たぶん、音 ? ・・ 脳の片隅「神呪寺」と関係しますか、と、。
> (自分自身、わかりません・・・)
>
> そういえば「ノロ・ウィルス」も呪文? かな?


神呪寺は、西宮で有名な「融通観音」を祀るお寺。金運アップで有名で、金融業者も大好きとか・・・

て、「金融関係に、なんかあるかな」かも。


新井信介さんが「金融の云々」っていってますが、なにかあるのかな。


NoTitle

>新井信介さんが「金融の云々」っていってますが、なにかあるのかな。

あぁ、金融・ね。
こんなニュース見かけました・笑。

「中国人民銀行は、入ってくる現金について紫外線や熱を使った殺菌を開始し、古い紙幣を新紙幣に交換。人民銀行の西安支店では、ウイルス対策のためオゾン殺菌を行っています。」

あと、行員さん同志の会話は慎みなさい、だとか・・。

*電子マネー移行......でしょうか?


>光明真言や十三仏真言や、大師宝号や観音宝号や念仏で、大概効くと思えます。
>阿弥陀如来根本陀羅尼か大悲心陀羅尼がいいのかも。

*具体的効果の経験談など、ございますか?

Re: NoTitle

>
> 「中国人民銀行は、入ってくる現金について紫外線や熱を使った殺菌を開始し、古い紙幣を新紙幣に交換。人民銀行の西安支店では、ウイルス対策のためオゾン殺菌を行っています。」
>
> あと、行員さん同志の会話は慎みなさい、だとか・・。
>
> *電子マネー移行......でしょうか?


これも一つかも。



> >光明真言や十三仏真言や、大師宝号や観音宝号や念仏で、大概効くと思えます。
> >阿弥陀如来根本陀羅尼か大悲心陀羅尼がいいのかも。
>
> *具体的効果の経験談など、ございますか?


う~ん、私個人のはないですけど。

阿弥陀如来根本陀羅尼は、実家の墓や家の仏壇で先祖供養に唱えます。
少し「効き」というか、功徳を感じれるように思えます。

体調不良の時に、薬師如来の真言も、なんか効いた感じもしたときがあります。

あと大師宝号は、私自身は「無くし物」を探すと聞きに、大日真言と一緒に唱えてますが、少し発見率があがります。


イワシの頭かもしれませんが、「言葉など取る意味が変わってしまえば、意味ね~は」と荘子もいいますが、「無限の意味がある」てのも、日常生活の「意味ない」と同じ。でも古来から長く使われてきたのも「まったく無意味ではない」し、自分なり状況が合えば意味も価値もあると思えます。

まあこの説は、参考程度に。




NoTitle

>う~ん、私個人のはないですけど。

瞬間的に体感しても日常生活でかき消されてしまうこと、ありますよね。

>イワシの頭かもしれませんが、・・・・

おと(音)に表現されたマントラ? や
「イワシ・・」も根拠が無くはないでしょうから。

お返事をありがとうございます。

>体調不良の時に、薬師如来の真言も、なんか効いた感じもしたときがあります。

*薬師如来の真言。例えばを・・・教えていただけますか?

Re: NoTitle

>
> >体調不良の時に、薬師如来の真言も、なんか効いた感じもしたときがあります。
>
> *薬師如来の真言。例えばを・・・教えていただけますか?


10年ほど前に、気を使いすぎて、その夜に眠りにくくさらに異様な感触があったのですが。
その時に、鶴林寺の薬師如来を思い浮かべつつ、薬師如来の真言を小声で唱えていると、少し落ち着て、眠れるようになり寝ました。
翌日に、かかりつけの漢方薬局でお薬をいただいて、一件落着。

くらいでしょうか。

100発100中かどうかわかりませんが、妙に効くときは効くと思えます。

「難病を治す真言密教」とかもその辺の治病の参考になるかも。

参考に。

ある方の文章から....。

古代インド人は「薬師如来」を太陽の昇る「東」に当てて、夜明け前の空の澄み切った青さを、清浄で透明な「瑠璃」(るり)に例えて「浄瑠璃世界」(じょうるりせかい)と表現したようです。

「瑠璃」(るり)はラピスラズリという宝石で、仏教において貴重とされる「七宝」(しちほう)の一つとされます。

「七宝」の内容は経典によって異なり、「無量寿経」(むりょうじゅきょう)では「金」、「銀」、「瑠璃」(るり)、「玻璃」(はり)=(水晶)、「硨磲」(しゃこ)=(シャコ貝)、「珊瑚」(さんご)、「瑪瑙」(めのう)で、「法華経」(ほけきょう)では「玻璃」(はり)、「珊瑚」(さんご)の代わりに「真珠」と「玫瑰」(まいかい)が入ります。
「玫瑰」の詳細は不明ですが、赤色系の宝玉だろうと言われています。

「七宝」は宝皇女(たからのひめみこ)の諱を持つ皇極天皇(こうぎょくてんのう)の象徴と思われます。

「瑠璃」(るり)の産地は主にアフガニスタンで、古代エジプト人は病気を治す「聖なる石」と信じて、粉末にして塗布したり服用したりしたとパピルスには記されています。

「瑠璃光」(るりこう)とは病気や怪我を癒す力を意味するようです。

天武天皇(てんむてんのう)が皇后(持統天皇)の病気が治るように祈って薬師如来を本尊とする本薬師寺(もとやくしじ)を建てたので、日本では薬師如来は天武天皇を表す仏様になります。

*興味深い・・・・
 当事 人の「愛」から「祈り」が生まれてカタチ(仏像彫刻)になったので  しょう。
 愛はアイ(I)に戻ってきた。

そんな事を思いまして・・・・ (^^) おはようございます。

Re: 参考に。

家康が薬師如来の化身。てが天海の説。で日光東照宮では本地仏で薬師如来を祀っている。


天武と家康・・・なんかあるような。

どっちも中年以降に武力で天下とった。



NoTitle

手のひらは「き」を生めるのかもしれない。
ですが
今の人は気が粗いので出す方も受けとる方も駄目なのかも···。

梶川さんのツイート
『嘘』という言葉と今回の『ウィルス』を見事な表現されていらして

現代人が如何に捕らわれ人になっていて
精神を病んでいる状態なのかもって、思いました。

手のひらも使えず
打つ手無し、か?

家康さんがらみと金融的な書き込みは、折をみて。
お返事をありがとうございました。


龍神祝詞

アメブロ:ひむかの・・・・・・ さん
昨秋出会って、かれこれ半年、何となく読ませていただいています。

〈龍神祝詞〉 八大龍王? 疎くて、はてな?状態です。


https://ameblo.jp/himuka-no-kaze/entry-12579038466.html
(龍神祝詞)
神さまたちの意識は
やはり愛しかありません。

あなたが変わる ヒプノセラピスト
マリア 癒しの小道
https://ameblo.jp/iyashinokomichi/
グリーフセラピストマリア魂の旅路
https://ameblo.jp/miyoizuyongoroku/
ヒプノセラピールーム・マリアHP
http://hypnotherapyroom-maria.com/index.html

Re: 龍神祝詞

大森義成さんが、少し前に前のブログで「在家の龍神の祀り方」を載せてました。

今はどうかな・・

今知る限りでは


1・小皿か水晶に水を入れる。

2・清浄な場所に安置。

3・三度合掌して、お辞儀

4・如意輪真言  オンハラダハンドメイウン

 ジュンテイ観音真言  オンシャレイソレイソンデイソワカ

これらを三回づつ唱える・

5・龍神真言 オンメイギャシャニエイソワカ 

これを21回唱える。

6・南無清滝大権現

 南無善女竜王

を7回づつ唱える。

7・その後に心経とかお経は、お好みで。

8・7は抜けてもいいけど、龍神さんに、お礼でお辞儀を三回。


時間は、朝方がいいとか。

小皿・水晶の水は、朝に入れて、夕方に替える。中身は他の器に移して飲むのがいい。
あるいは、清浄なところに流す。
{私的には飲むのが良いと思う}

です。

悪くはないと思います。

私もちなみに、即席に祀ってます。


てな感じ。

八大龍王は、そもそも道教よりも、仏教かな。



NoTitle

https://www.epochtimes.jp/p/2020/02/51626.html

引用:災いを避ける方法は一つしかありません。心に善を保ち、邪を退けることです。古代中国の予言は、真・善・忍というメッセージを残しています。
(大紀元日本ウェブ編集部)


お返事をありがとうございます。
今すぐの行動は・・・ 、 少しずつ....。
(何しろ言葉の理解に手間取り、悪戦苦闘しながらなのです。苦笑)

*ご紹介したいと思っていましたので
 貼らせていただきました。
  ご感想がたのしみ。(^^)


Re: NoTitle

大軍師・劉基の予言ですね。

これって、意外と易経の言葉のように、結構ほかのことにも応用が利くことが多いのが、「胡散臭ささ」と「凄さ」です。

劉伯温に仮託されているってことは、彼のように清廉で心を済ませ、知恵を働かせることの大事なのことと思えます。









NoTitle

東海アマさん
http://tokaiama.blog69.fc2.com/blog-entry-1042.html
http://tokaiama.blog69.fc2.com/blog-entry-1050.html  天皇家のこと

https://ja.wikipedia.org/wiki/GAFA
GAFA(ガーファ、英語: Big Four tech companies[1], Big Tech)またはGAFAM(ガーファム)[2]は、米国の多国籍企業でコンピューターやソフトウェアを駆使してサイバースペースを2010年代に支配するに至った企業のことで、最近はビッグテックまたはビッグテク(Big Tech[3])とも呼ばれている。


*以前東海アマさんの記事でGAFAが・・・
 探せずに別記事が目にとまり、詳しそうでしたので
 貼ってみました。

よろしくお願いいたします。

>これって、意外と易経の言葉のように、結構ほかのことにも応用が利くことが多いのが、「胡散臭ささ」と「凄さ」です。
>劉伯温に仮託されているってことは、彼のように清廉で心を済ませ、知恵を働かせることの大事なのことと思えます。

いま、再び。必要な時。
ということでしょうか、ね。
ありがとうございます。

Re: NoTitle

こちらこそありがとうございます。

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

 ホーム